化粧水は比較して選ぼう

新しく化粧水を買うのならば、比較してから選んだ方がいいです。
それぞれのメーカーで研究開発していますので、違った特徴があります。


似ているようで、よく成分を見てみると、違いがいくつもあると感じるでしょう。

どんな効果が期待できるのかをまずはチェックしてみてください。自分がどんな肌になりたいのかから考えてみてください。

その効果が期待できる化粧水を比較しましょう。

美白したいと思ったら美白成分が入っているものだけで成分をチェックしてみてください。

保湿化粧水情報もきっとあるはずです。

ビタミンC誘導体が入っていたり、プラセンタが入っていたり、ハイドロキノンが入っているなど様々です。
また、このような有効成分だけを見るのではなく、他の成分も見てください。無添加なのかということです。
これは、敏感肌の人は必ずチェックしましょう。

肌に負担をかける成分が入っていると肌荒れする恐れがあるからです。
以上の項目をチェックして化粧水を比較すると、だんだんと自分の肌に合っているのではないかと思うのはどこのメーカーなのかがわかってくるのではないでしょうか。


成分を見ないとどれが良いのかなかなか決まらないでしょう。

朝日新聞デジタル選びをサポートするサイトです。

もちろん、自分で良いと思っているだけではよくわからないこともあります。


サンプルなどをもらえればもらって使ってみてください。テスターを使ってみるのも良いでしょう。
いくつかの化粧水のテスターを使って比較してみると、もっと自分の肌に1番良いのはどれかがわかるはずです。



美容をよく学ぶ

毎日使用する化粧水は、配合されている美容成分を比較することで肌トラブルを改善させる効果がアップできます。何故なら、一言で肌トラブルと言っても、オイリー肌や乾燥肌、シミや黒ずみ、毛穴の開きやフェイスラインのたるみなど、さまざな症状があるからです。...

more

サポート情報

スキンケアの基本でもある化粧水には、ヒアルロン酸やコラーゲン、セラミドなど多くの保湿成分が配合されています。どれも肌の潤いやハリ、弾力アップに効果的な成分ですが、それぞれ特徴が違ってくるので比較して化粧水を選ぶことが肌トラブルケアのポイントになってきます。...

more

知っておきたい常識

洗顔や入浴のあとに使用する化粧水は、スキンケアの基本と言っても過言ではありません。化粧水のパッケージに書かれている成分表をチェックすると、多くの美容成分が配合されていることを確認することができます。...

more

わかりやすい情報

毎日使用する化粧水は、肌の悩みにあわせて上手に使い分けるのがおすすめです。化粧水の重要な役目は、洗顔やクレンジングで失われた水分を補い、肌の状態を整えることです。...

more