肌の悩みにあわせたおすすめの化粧水

毎日使用する化粧水は、肌の悩みにあわせて上手に使い分けるのがおすすめです。

今までに培ったノウハウを活かし、乾燥肌の化粧水の情報源として、このサイトを効率的に利用するべきです。

化粧水の重要な役目は、洗顔やクレンジングで失われた水分を補い、肌の状態を整えることです。

そうすることで、その後に使用する美容液や美容クリームの効果を高める効果も期待できます。ですが、化粧水に配合されている美容成分にこだわれば、気になる肌トラブルのケアすることもできるのでおすすめです。

最近何かと話題の朝日新聞デジタルに対して関心度が高まっています。

肌のくすみやシミ、そばかすやニキビ跡が気になるという人は、美白効果の高いタイプを使ってみましょう。



美白効果の高い成分には、アルブチンやビタミンC誘導体、トラネキサム酸などがあります。この中でもビタミンC誘導体はメラニン色素の生成を抑えると同時に、肌に定着したメラニン色素を還元する働きもあるのでおすすめです。ただし、ビタミンC誘導体は肌への刺激が強めなので、敏感肌や乾燥肌のかたは保湿成分と一緒に摂取するように心がけましょう。

乾燥肌や肌のハリ、弾力を改善させるには、ヒアルロン酸やセラミドなどの美容成分が効果的です。

ヒアルロン酸は、たった1gで6リットルもの水を抱え込む力があるので、意識して摂取することで肌のハリや弾力アップに効果的です。

ヒアルロン酸を補うなら、肌に浸透しやすいナノ化されたものを選ぶのがおすすめになってきます。皮脂の過剰分泌による肌のべたつきが気になる人は、収れん化粧水を使ってみましょう。


肌を引き締める効果が強いので、毛穴の開きがたるみが気になる人にもおすすめです。